リハビリについてはコチラ

冬は太りやすい?!冬に太りやすいと感じる理由

冬は太りやすい?冬に太りやすいと感じる理由
目次

冬は太りやすい?!冬に太りやすいと感じる理由

こんにちは!
いつもご覧いただき、ありがとうございます。

毎年、冬は体重が増えて困るの。寒いと基礎代謝も下がるのかしら?対策があったら知りたい。

この疑問を解決します。

  • 本記事の内容

・気温と基礎代謝の関係
・冬に太りやすいと感じる理由

寒いと基礎代謝がどうなるのか、理解できます。

センター長

2分で読めるので、冬を太らずに乗り越えたい方は、最後まで読んでみてください。

気温と基礎代謝の関係

気温と基礎代謝には、反対の関係があると報告されています。

つまり、気温が高いほど基礎代謝は下がり、気温が低いほど基礎代謝が上がります。

気温と基礎代謝の関係

島岡 章 他:基礎代謝の季節変動について.日生気誌24(1):3-8.1987.

気温が下がると基礎代謝が上がる理由は、熱を産生するためです。

季節毎の基礎代謝の変動は年々減ってきており、冷暖房の完備がその理由とされています。

どちらにせよ、冬の方が基礎代謝が上がります。

ではなぜ、冬の方が太るイメージがあるのでしょうか?

冬に太りやすいと感じる理由

冬に太りやすいと感じる理由

冬に太りやすいと感じるのは、大きく2つあります。

  • 寒いので運動が減る
  • 熱を産生するために、夏より食べる量が増える

はい、なんといつもの答えです。

運動が減って消費カロリーが下がり、食べる量が増えて摂取カロリーが上がります。

シンプルな原則です。

少し補足すると、夏は外気温と体温との違いが少なくエネルギーをあまり必要とせず、その結果、身体は食べ物を欲しません。

一方、冬になると、外気温との差が生まれ、エネルギーを必要とする結果、食べ物を欲します。

そういった点で、冬に太りやすいと感じるのです。

冬にも運動をして、乗り越えましょう。

ご質問がある方は、下記からどうぞ。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次