リハビリ体験受け付け中

金麦は太るの?金麦糖質75%オフでも太るの??

金麦は太るの?金麦糖質75%オフなら太らない?
リハフィットリハビリ初回体験
目次

金麦は太るの?金麦糖質75%オフなら太るの??

こんにちは!
いつもご覧いただき、ありがとうございます。

ワインの方が健康的だと聞いたんだけど。

やっぱりビールや発泡酒、第3のビールを飲むと、太るの?

この疑問を解決します。

  • 本記事の内容

・ビールは太るのか?
・金麦と金麦糖質75%オフ

本記事を読むことで、健康的にビールを飲む方法が理解できます。

1分で読めるので、健康に気を配りながビールを楽しみたい方は、最後まで読んでみてください。

ビールは太るのか?

まずは、結論です。

飲みすぎると、太ります。

知ってるような結論で、申し訳ありません。

そのときに良く聞かれるのが、ハイボールやワインなら良いの?

です。


ただ、これも大まかには同じで、飲みすぎると太ります。

太る理由は2つあります。

  1. アルコール
  2. 糖質

それぞれを詳しくみていきましょう。

アルコール

ビールは太るのか?

ビールに限らず、お酒にはアルコールが含まれます。

このアルコールは、肝臓で分解されます。

肝臓には脂肪を分解する働きがありますが、アルコールが体内にある場合、アルコールの分解を優先します。

そのため、脂肪の代謝はストップしてしまいます。

アルコールによって太る原因の一つです。

糖質

お酒には、糖質が含まれることがほとんどです。

糖質は吸収されたあと、エネルギーとして使われます。

エネルギーとして使われなかった糖質は、脂肪に変換されて体内に貯蔵されます。

そのため、過剰に糖質を摂取するのは、肥満につながります。

お酒をたくさん飲むことで、糖質が過剰になってしまうのが、太る原因の一つとなります。


これを踏まえた上で、お酒の種類を検討することで、比較的 ” マシ ” なお酒が見つかります。

金麦と金麦糖質75%オフ

金麦と金麦糖質75%オフ

糖質オフ商品というものがあります。

同じメーカーの商品より、糖質が少ないという意味です。

例えば、サントリーさんの「金麦」をみていきましょう。

商品名金麦金麦<糖質75%オフ>
原材料発泡酒(国内製造)(麦芽、ホップ、糖類)、スピリッツ(小麦)発泡酒(国内製造)(麦芽、ホップ、糖類、食物繊維)、スピリッツ(小麦)
アルコール度数5%4%
エネルギー(100mlあたり)43kcal29kcal
たんぱく質(100mlあたり)0.1~0.3g0.1~0.2g
脂質(100mlあたり)0g0g
炭水化物(100mlあたり)3.3g1.6~2.6g
ー糖質(100mlあたり)3.2g0.4~0.8g
ー食物繊維(100mlあたり)0~0.1g1.2~1.8g

確かに、糖質が75%オフになってます。

また、食物繊維が多く含まれているのもポイントです。

さらに、人工甘味料・香料不使用も、健康にお酒を楽しみたい方に嬉しいポイントです。

参考に、ジュースは100mlあたり、10gくらいの糖質を含んでいます。

糖質は過剰に摂取すると、太る原因となりますので、同じ飲むのであれば、糖質オフを選択するのが懸命だと思います。

豆知識:ビールの抗酸化作用

ビールに含まれている、ホップには、複数のポリフェノールが含まれています。

このポリフェノールの中には、抗酸化作用を持つものも存在します。

つまり、ホップは老化防止に有効な成分と言えるわけです。

また、ビールに含まれる麦芽は、ビタミンB群が豊富に含まれており、新陳代謝を良くして美肌効果が期待できます。

ただ、「アルコール」「糖質」の観点から、飲みすぎは健康に良くないです。

参考程度の豆知識として、捉えておいてください。

まとめ

  • お酒は飲みすぎると、太る
  • お酒が太る理由は、「アルコール」と「糖質」
  • 「糖質オフ」の方が糖質は少ないので、太りにくい

お酒のアドバイスもできるピラティススタジオ

ピラティススタジオ Reha fit 上尾店

<参考サイト>
サントリー:金麦

ご質問がある方は、下記からどうぞ。

電話での回答をご希望の場合のみ、入力してください。
リハフィット初回体験
よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次